温泉を利用したリハビリ治療が評判の九州大学病院別府病院の看護師求人は?

九州大学病院別府病院での求人探しと別府温泉

大分の温泉とともに生きる〜看護師求人探しサポート情報


教育体制が充実しているのでスキルアップしたい看護師さんにおすすめしたい九州大学病院別府病院の求人情報と、それを取り囲む別府八湯をまとめてみました。

温泉を利用した治療を取り入れている九州大学病院別府病院

九州大学病院別府病院の写真九州大学病院別府病院は、九州大学温泉治療学研究所の診療部門として昭和6年に発足し、今でもその要素が残っています。それは、リウマチ、心臓疾患、呼吸器疾患、整形外科的疾患などに温泉プールでのリハビリテーションを積極的に取り入れているのです。
九州大学温泉治療学研究所以降、生体防御医学研究所付属病院、別府先進医療センター、そして現在の別府病院と名前が変わっていますので、地元では今も昔の名前で温研(おんけん)、生医研(せいいけん)と呼ばれ親しまれています。
温泉地ならではの治療ができる病院は全国見回しても、ほとんどありません。こういった温熱療法とCTやMRIなどの最新医療機器を用いた最先端医療で地域住民の健康を守っているのです。また、看護師教育についても力を入れており、さまざまな取り組みをおこなっています。

体温計のアイコン診療科
免疫・血液・代謝内科
循環・呼吸・老年病内科
外科・整形外科・放射線科・麻酔科
体温計のアイコン病床数
一般病床140床

取り組みのアイコン九州大学病院別府病院の求人をお探しの看護師さんへ、お勧めのポイントは?取り組みのアイコン

3万平米の敷地がある九州大学病院別府病院は自然に囲まれた素敵な職場。充実した看護師ライフを実現できること間違いなし!

勤務体制
  • 平成24年に7:1看護体制を開始。
  • 看護師の疲労を軽減するため、時間外勤務を減らす試みを実施。
  • ママさんナースのために、部分休業や短時間勤務制度を支援しています。
教育体制
  • 業務時間内に研修・教育などを実施しています。
  • プリセプターシップを導入し、先輩看護師によるマンツーマン指導
  • クリニカルラダーレベル別教育で、能力に応じた研修に参加
福利厚生
  • 無料の看護師宿舎完備(光熱費は入居者負担になります。)
  • テニスコートがあるので運動不足も解消。
  • 図書室で看護関係の書籍も借りられます。
  • 病院内に温泉があるので、時間外なら入浴可能。

九州大学病院別府病院を囲む別府八湯

日本一の源泉数、湧出量を誇り、名実とも日本の代表的な温泉が別府温泉です。
別府温泉は、別府市内に数百の異なる温泉があり、別府八湯とも呼ばれています。
それぞれ泉質も異なり、いろいろな温泉が楽しめる温泉街です。
実はこの別府八湯は九州大学病院別府病院を取り囲むように広がっています。そのため、看護の仕事で疲れた時、その日の気分で温泉をチョイスしてみてもいいですね。

温泉マークのアイコン別府八湯と別府病院からの距離

※車でかかる時間

観海寺温泉 2.2㎞:約7分
鉄輪温泉 3.4㎞:約9分
別府温泉 3.5㎞:約9分
堀田温泉 3.5㎞:約12分
明礬温泉 4.8㎞:約13分
浜脇温泉 4.9㎞:約14分
柴石温泉 5.1㎞:約13分
亀川温泉 5.2㎞:約15分