看護師も大分県の有名温泉で疲れを癒そう

ナースも温泉で癒しを~大分の湯治場

大分の温泉とともに生きる〜看護師求人探しサポート情報


ここでは、日頃の看護疲れを癒せる大分県のおすすめの湯治場を紹介しますので、ぜひ一度行ってみてください。

大分県はすぐ近くに温泉がある

温泉が好きな女性のイメージ写真看護師が仕事を辞めてしまう理由のひとつに、そのハードな仕事内容があります。残業が多い上に夜勤もあり、時には患者さんを抱えるなど力も必要となります。特に大分県は病床数に対する看護師の数が日本一少ない県で、そのため、一人に看護師にかかる負担も大きいものになります。

ただ、大分県の看護師は、その代わりに他の県にはないメリットがあるのです。それが温泉です。温泉には疲労回復や腰痛・肩こりなど様々な効果があります。もちろん、有名な温泉がある県は他にもありますが、温泉が身近にあるという点では大分県に勝る県はありません。

他の県では、日頃の疲れを癒そうと思ったなら、車で何時間もかけて向かわなければいけません。たとえば東京に住んでいて人気の温泉に行こうと思えば2時間以上はかかってしまうでしょう。もちろん大江戸温泉物語とか豊島園の温泉でもよければ近場にもありますが、『本物』の源泉かけながし温泉には到底ありつけません。

また、近くに温泉がある地域に住んでいたとしても、たいてい泉質はは1種類しか楽しめません。大分県の場合は、車ですぐ近くにあるだけでなく泉質の違う温泉を楽しむことができるのです。

大分県のオススメ湯治場

温泉はただ浸かれば疲労回復するというものではありません。疲れといっても肉体疲労だけでなく、精神的な疲れもあります。もちろん入浴だけでもリラックス効果があり、ストレス解消にもつながるでしょう。

ですが、より癒しを求めるなら、時間をかけてゆっくり温泉を楽しみ、そして綺麗な風景、おいしいものを食べ、現実を少し離れ楽しく笑う、ということが一番です。そういった心身共にリラックスするのが本当に湯治ではないでしょうか。

温泉マークのアイコン大分県のオススメ湯治場

地獄めぐりアイコン竹田市
温泉の街といえば別府市や由布市が有名ですが、湯治に力を入れているのが竹田市。竹田市には長湯温泉、赤川温泉、法華院温泉、三船温泉などたくさんの温泉があります。中でも長湯温泉は泉質が温泉治療の本場ドイツの天然炭酸泉に近いので湯治には最適です。また竹田市では国内初の温泉療養保健システムも導入しています。湯治メインならココ。

地獄めぐりアイコン鉄輪温泉
別府八湯のひとつ、鉄輪温泉は昔から湯治場として有名です。さまざまな泉質があり、疲労回復や婦人病に効果があります。また21世紀に残したい『日本の風景百選』の第2位になるなど、湯けむりの景色も最高で、心身ともにリラックスできます。また鉄輪温泉の蒸気で蒸した地獄蒸し料理も絶品。景色や料理も楽しむならココ。

地獄めぐりアイコン湯平温泉
川のせせらぎと江戸時代から続く石畳で『古き良き湯治場』として人気なのが湯平温泉です。かつては別府に次ぐ名湯とも言われており、種田山頭火もここを訪れ多くの句を残しています。湯平温泉は飲用泉としても有名で、便秘など胃腸病にも効果があります。心の安らぎを求めるならココ。