大分大学医学部附属病院の看護師求人選びポイントと由布院温泉

大分大学医学部附属病院の求人情報と由布院温泉

大分の温泉とともに生きる〜看護師求人探しサポート情報


県内最大級を誇る大分大学医学部附属病院への転職を考えている看護師さんに病院概要、求人情報をまとめてみました。そしてその周辺にある休日に行きたい人気温泉No.1の由布院温泉を紹介します。

全国に誇れる救命救急センター棟を新設した大分大学医学部附属病院

大分大学医学部附属病院の写真由布市にある大分大学医学部附属病院は、県内最大級の病床数を誇り、地域の中核病院として重要な役割を担っています。

また、未来の医療従事者を育てる教育機関として、さまざまな教育システムも整えています。

機能充実と高度な医療を提供する為、当病院では平成22年度より7年間をかけて病院再整備計画を実行中で、病棟の増築・改修・新築を行っています。

体温計のアイコン診療科

呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・神経内科・腎臓内科
内分泌・糖尿病内科・血液内科・膠原病内科・腫瘍内科・精神科
呼吸器外科・心臓血管外科・消化器外科・脳神経外科・整形外科
形成外科・乳腺外科・小児外科・小児科・腎臓外科・泌尿器科
皮膚科・眼科・歯科口腔外科・放射線科・麻酔科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科・産科婦人科

体温計のアイコン病床数

618床(一般病床588床、精神病床30床)

体温計のアイコン病院再整備計画により、完成した棟

リストのクローバーアイコンPET検査棟
外来病棟西側に新築。サイクロトロンとPET(陽電子放射断層撮影)を導入し、がんやアルツハイマー病等の正確な診断が可能になりました。

リストのクローバーアイコン新病棟(平成24年12月25日完成、開院は平成25年4月29日予定)
西病棟奥に個室を多く設け、面談室など入院生活が快適になるように工夫された理想的な病棟です。

リストのクローバーアイコン救命救急センター棟(平成24年10月1日から運用開始)
4階建ての救命救急専用病棟。大分県のドクターヘリ基地病院として、屋上のヘリポートにはドクターヘリが駐機可能。1階の救急入口には2台のドクターカーを駐車できます。24時間体制で救急患者に対応します。

取り組みのアイコン大分大学医学部附属病院の求人をお探しの看護師さんへ、お勧めのポイントは?取り組みのアイコン

勤務体制
  • 手厚い看護を目指す7.1看護体制
教育体制
  • 看護の質の向上のため、継続研修制度を実施しています。
  • クリニカルラダーシステム
  • キャリアアップ(プライマリーナース、ジェネラリスト研修等)
  • 新人看護職員研修
福利厚生
  • 最大58名収納可能の院内保育園有。子供が3歳になるまで育児休業可能です
  • 希望者には無料の寮完備で福利厚生も充実。

このように、大分大学医学部附属病院では、質の高い医療を提供するため働く看護師さんにも働きやすい環境、教育体制を病院全体で取り組んでいます。

近くの由布院温泉で仕事疲れを解消

大分大学医学部附属病院から30㎞圏内に、九州の人気温泉No.1ともいわれる由布院温泉があります。

看護師の仕事に疲れた時には、温泉に浸かって、心身ともにリフレッシュしてみてはいかがでしょう。
由布院温泉は別府温泉のように夜まで賑やかな雰囲気はありませんが、ゆったりとのんびりするのには最適な温泉街です。

由布院温泉の特徴
  • 源泉の数(852本)は全国2位(1位は別府温泉)
  • 温泉湧出量(毎分38,600リットル)は全国3位
  • 泉質…単純温泉
  • 効能…慢性婦人病、神経痛、関節痛、やけど、切り傷、慢性消化器病、糖尿病、動脈硬化、リウマチなど
  • 宿泊施設はもちろんのこと、日帰り入浴可能な温泉も多数…100~600円程度